野球

中日ドラゴンズの最強セットアッパー 浅尾拓也選手 引退

こんばんわ!

野球大好き、中日ファンキーです。

中日ドラゴンズの浅尾拓也選手が引退となりました。

先日書いた岩瀬仁紀選手と同じく2018年シーズンを持って、引退となりました。

中日ドラゴンズ岩瀬仁紀選手引退 背番号13は永久欠番にならず こんばんわ 野球が大好きなキーです。 僕は関西出身なのに、野球が好きになってから応援しているプロ野球チームは、中日ド...

浅尾拓也選手はルックスから、野球をあんまり知らない人でも、知っているのではないでしょうか?

男前というより、かわいい顔をしていますよね。

しかも、それでいて身長が180cmを越えているのです。

ルックスも素敵ですが、野球選手としてもすごい選手です。

浅尾拓也選手の成績

2006年にドラフト3位で中日ドラゴンズに入団

年度登板防御率勝利敗戦セーブ
2007193.53410
2008441.79311
2009673.49796
2010721.681231
2011790.417210
2012291.50101
2013341.47231
2014226.16110
2015363.19113
201600000
2017412.00000
2018104.82000

成績で目立つのは、2009年から2011年の3年間です。

2010年と2011年は中日ドラゴンズが優勝しており、中日ドラゴンズのセリーグ連覇に貢献しました。

2012年以降は、ケガの影響もあり成績を落としました。

そして2018年で引退となりました。

史上初、中継ぎ投手でリーグMVP

2011年は、セリーグのMVPに浅尾拓也選手が選ばれました。

先発投手や抑え投手が選出されたことはありましたが、中継ぎ投手が選出されるのは初めてでした。

チームで1番(リーグでも1番)の79試合に登板して、防御率は0.41と抜群の成績を残しました。

2011年度はゴールデングラブ賞も受賞しています。

このゴールデングラブ賞も、史上初の先発登板が一度もない選手が、受賞するということになりました。

33歳の若さで引退

浅尾拓也選手は33歳という若さで引退することになりました。

僕は、2012年以降の感じでは仕方ないかなと思っています。

ドラゴンズファンとしては、セリーグ連覇に貢献してくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

僕は中継ぎ投手の寿命って短いな・・・と浅尾拓也選手を見ると思ってしまいます。

中には長く続けられる方もいますが、浅尾拓也選手みたいに選手生命が短い選手もたくさんいます。

そうして行きつく先は、登板過多が影響してると考えてしまいます。

浅尾拓也選手に感謝

2018年で引退してしまう、浅尾拓也選手には感謝しかありません。

本当に強いドラゴンズの最強セットアッパーでした!

浅尾拓也選手が投げれば抑えられる、というシーンを何度も見てきました。

僕は2012年にナゴヤドームで試合を観戦しましたが、お土産に浅尾拓也選手のうちわを買いました。

これからも大事に使っていきます。

本当にありがとうございました。

関西人の僕が中日ドラゴンズファンになった理由 こんばんわ 1999年シーズンから、中日ドラゴンズを応援しているキーです。 僕は関西出身で、関西在住です。 ...
こちらの記事もおすすめ!