野球

関西人の僕が中日ドラゴンズファンになった理由

キー
キー
 こんばんわ、中日ファン歴は20年越えのキーです。

いつから中日ドラゴンズを応援してるかというと、1999年シーズンです。

当時は、星野監督で優勝したんですよね。

中日ドラゴンズといえば、愛知県の本拠地をおく、野球チームですが、僕は全然関係ない、関西出身で、関西在住です。

なんなら地元は、圧倒的に阪神タイガースファンの多い地域です。

ちなみに、父親も熱狂的な阪神ファンです。

今日は、そんな阪神ファンに染まりそうな地域に住んでいる僕が、なぜ中日ファンになったのかをお話しします。

野球ゲームの影響

僕がそもそも野球に興味を持つきっかけとなったのは、野球ゲームです。

ド定番ですけど、パワプロです。

詳しくは、『野球が嫌いだった僕が野球が好きになった理由』にも書いているので、良ければあわせてお読みください。

野球が嫌いだった僕が野球が好きになった理由 そんな僕ですが、実は子供の頃って野球が嫌いでした。 ハッキリ言って、面白さがわからなかったです。 それに父親が野球を...

僕が当時やっていたゲームはプレイステーションで発売されていた『実況パワフルプロ野球99開幕版』です。

最初は、住んでいた地域の影響もあって、阪神タイガースをよく使っていました。

パワプロでは、兄弟や友達とよく対戦をして遊んでたんですが、みんな阪神を使うので、阪神VS阪神というパターンが多くなりました。

中には、巨人ファンの子もいましたが、圧倒的に阪神を使う人が多かったです。

ゲームなので、実際では絶対に出来ない事をやるのも一つの楽しみ方だとは思いますが、僕は阪神VS阪神みたいなのは、あんまり好きじゃなかったです。

そこで、僕は阪神タイガース以外のチームを使おうと思い、中日ドラゴンズを選びました。

当時プロ野球では、中日ドラゴンズが首位を走っていました。(1999年シーズン)

シンプルに、今1位のチームを使えば良いかと思い、中日ドラゴンズを使うことにしました。

それに、友達も兄弟も、ドラゴンズを使う人はいませんでした。

ゲームで使うと愛着がわく

最初はゲームで使う為のチームとして、中日ドラゴンズを選びました。

でも、実際にゲームで使っていると、選手の名前をどんどん覚えるし、ゲームで活躍した選手が好きになるんですよね。

キー
キー
僕は4番を打っていたゴメスが特に好きでした

ゲームで選手を覚えて、実際にテレビで野球を見て、当時の僕はどんどん野球にハマっていきました。

あとパワプロって、選手の能力が数値で表示されてるので、選手ごとの特徴も覚えられて良かったです。

この選手は足が速いとか、肩が強いとか、実際の野球を見るより身近に覚えれました。

まとめ:ゲームを通じてファンになる。

今回は、「関西人の僕が中日ドラゴンズファンになった理由」について、書いてみました。

▼僕が中日ファンになった理由まとめ。

・ゲームで使うときのチーム被りがイヤだった

・当時首位のチームが中日ドラゴンズだった

・ゲームをやっている内に愛着がわいた

・ゲームで選手の特徴を覚えた

・実際の試合も見るようになった

僕が中日ファンになったきっかけはゲームです。

それも大した理由でファンになったわけではなく、兄弟や友達と同じチームをゲームで使うのがイヤ、なら当時首位のチームでいいやと決めただけです。

それでも、20年以上ファンを続けています。

キー
キー
それでも、今後ずっと中日ファンは辞めない、というくらい好きです。

良ければ、『野球が嫌いだった僕が野球が好きになった理由』も読んでもらえると嬉しいです。

子供の頃からゲーム大好きな僕が趣味ゲームで良かったこと 今日は、僕がゲームが趣味で良かったことをお話しします。 ちなみに僕は、学生の頃、ゲームって趣味って言えるのかな~、履歴書の...

その他、ドラゴンズ関係の記事も書いています。

①中日ドラゴンズ岩瀬仁紀選手引退 背番号13は永久欠番にならず

歴代セーブ数が1位の「岩瀬仁紀」さんが引退した時に書いた記事です。

当時は永久欠番になると思っていました・・・。

中日ドラゴンズ岩瀬仁紀選手引退 背番号13は永久欠番にならず

中日ドラゴンズ岩瀬仁紀選手引退 背番号13は永久欠番にならず その中日ドラゴンズから、2018年シーズンをもって岩瀬仁紀選手が引退することになりました。 僕は背番号の13番が永久欠番に...

②中日ドラゴンズの最強セットアッパー 浅尾拓也選手 引退

史上初の中継ぎ投手でMVPを獲得した、「浅尾拓也」さんが引退した時に書いた記事です。

活躍した期間は短かったですが、浅尾が出れば安心と思わせる、すごい投手でした。

中日ドラゴンズの最強セットアッパー 浅尾拓也選手 引退

中日ドラゴンズの最強セットアッパー 浅尾拓也選手 引退 中日ドラゴンズで活躍した、浅尾拓也選手が2018年シーズンを持って、引退となりました。 先日書いた岩瀬仁紀選手と同じく20...

③中日ドラゴンズ 2018年シーズン5位で終了

2018年シーズンの結果を書いた記事です。

2018年シーズンは借金15・・・。

中日ドラゴンズ 2018年シーズン5位で終了

中日ドラゴンズ 2018年シーズン5位で終了 2018年シーズンもプロ野球は、全試合終了しました。 あとはポストシーズンを残すのみです。 我が中日ドラゴンズは5位...

④中日ドラゴンズ 与田剛監督 就任

2018年に就任した、与田剛」監督について書いた記事です。

2019年は、Bクラスでしたが、2020年はAクラスに導いてくれました。

中日ドラゴンズ 与田剛監督 就任

中日ドラゴンズ 与田剛監督 就任 2018年の中日ドラゴンズを率いた森監督が退任し、あらたに与田監督が誕生しました。 森監督はシニアアドバイザーという形で、...

⑤中日ドラゴンズ 2018年ドラフト 1位 根尾昂

2018年のドラフト会議で、1位指名の根尾昴」選手がドラゴンズに入団した時に書いた記事です

未来のドラゴンズを背負って立つ、選手になってほしいと思っています。

中日ドラゴンズ 2018年ドラフト 1位 根尾昂

中日ドラゴンズ 2018年ドラフト 1位 根尾昂 2018年のドラフト会議で、中日ドラゴンズは、根尾昂くんの交渉権を獲得することが出来ました。 根尾くんは、日本ハム、巨人、...
こちらの記事もおすすめ!