競馬

競馬の魅力 馬券以外の楽しみ方もあるよ!

こんばんわ!

競馬が大好きなキーです。

僕が競馬をするようになったのは、2009年からです。

僕が競馬をやるようになったきっかけは『競馬を始めたきっかけはブエナビスタ』を見てください。

競馬を始めたきっかけはブエナビスタ こんばんわ!競馬大好き鍵(キー)です。 今日は僕が競馬を始めたきっかけをお話ししたいと思います。 僕が競馬をするよう...

競馬は公営のギャンブルです。

馬券を買って、当たればお金が返ってくるギャンブルです。

競馬はギャンブルなので、良いイメージを持っていない人もいると思います。

しかし、遊び方を間違えなければ大きな損をすることはありません。

それに馬券を買う以外の楽しみ方もあります。

キー
キー
今日は僕の思う競馬の魅力をお伝えできたら良いなと考えいます。

馬券の楽しみ方

馬券以外の楽しみもあるよと言っておきながら、そうは言っても一番わかりやすいのは馬券です。

競馬場に来ている人の大半は、馬券を買いに来ています。

また馬券が売れるからこそJRAは成り立ちます。

馬券は大きな金額を使えば、儲かるものでもありません。

馬券の購入金額は最少100円から購入できます。

実際に1レースの予算を100円で楽しんでる方もいます。

また重賞だけ買う方や、G1だけ買うという方も沢山います。

僕も最近では、G1レース以外はあまり買わなくなりました。

馬券との関わり方も人それぞれです。

節度を保って、健全な付き合いをしましょう。

・100円から買える

・G1や重賞のレースだけ買う

競走馬の一口馬主になる

中央競馬の馬主になるには、非常に厳しい所得の制約があります。

一般的なサラリーマンでは、簡単に手が届く金額ではありません。

馬主ではないけれど、その一部を体験できるのが一口馬主です。

競走馬を提供するクラブ会社の会員となって、募集する競走馬に出資します。

実際の馬主ではないので、競馬場の馬主席や、東西のトレーニングセンターに入れません。

それでも、出資馬が勝てば賞金もクラブより振り込まれます。

その他にも、出資馬に会いに行けるサービスや、勝利時の記念撮影参加といったサービスがあります。

馬券を買って応援するのとは、また違った楽しみがあります。

キー
キー
僕も数年前から細々とやっています。
競走馬に出資する一口馬主、その仕組みを解説 こんばんわ 2014年から一口馬主をやっているキーです。 今回は僕が一口馬主をやって経験したことをお伝えできればと思...

POG(ペーパーオーナーゲーム)で競馬を楽しもう

競馬の楽しみ方の一つにPOG(ペーパーオーナーゲーム)があります。

主に仲間内で競い合うゲームですが、近年ではインターネット大きな大会を行ったりもしています。

実際に競走馬を所有して走らせるには、馬主になる必要があり難しいです。

その為、POGでは架空の馬主となり所有馬を決め、その賞金で競争するものです。

POGの良さは仲間内でワイワイやる分には、まったくお金がかからないことです。

競馬の楽しみ方は人それぞれ

・馬券の購入

・一口馬主

・POG(ペーパーオーナーゲーム)

競馬の楽しみ方はこのように様々です。

僕は馬券の購入と一口馬主を楽しんでいます。

POGはあんまりやっていません。

競馬の楽しみ方はいろいろありますが、競馬のメインは馬券です。

しかし、馬券以外にもこんな楽しみ方もあるよ!

というところを今回はご紹介させていただきました。

競馬はギャンブル!というのしっかりと理解して、健全に付き合うことが大事です。