一口馬主

出走回数は多め、ノルマンディーオーナーズクラブを紹介

こんばんわ

2014年から一口馬主をやっているキーです。

今回は僕が所属している一口馬主クラブ『ノルマンディーオーナーズクラブ』を紹介します。

僕は2016年にノルマンディーオーナーズクラブに入会しました。

以下の内容で進めていきます。

・ノルマンディーオーナーズクラブの特徴

・活躍馬

・僕の出資馬

一口馬主については『競走馬に出資する一口馬主、その仕組みを解説』を見てください。

競走馬に出資する一口馬主、その仕組みを解説 こんばんわ 2014年から一口馬主をやっているキーです。 今回は僕が一口馬主をやって経験したことをお伝えできればと思...

ノルマンディーオーナーズクラブの特徴

基本データ

・入会金:11,000円

・月会費:1,100円

・募集口数:中央40口もしくは400口、地方100口

入会金は一度払えば終わりです。

月会費に関しては、頭数に関わず毎月かかります。

募集口数は、中央40口もしくは400口、地方が100口となっています。

40口は募集が少なく、大半が400口の募集です。

2019年の募集馬では720万~2,720万の募集でした。

優先制度

母馬出資者に1口の優先制度があります。

他に優先制度はありません。

応募者が口数を超えた場合は抽選となります。

過去の活躍馬(重賞ウイナー)

・プラチナムバレット

・アナザートゥルース

・ルールソヴァール

・ビスカリア

・ブラゾンドゥリス

G1ホースはいませんが、上記の5頭が重賞勝ち馬です。

なかなかG1や重賞を勝つ馬が出にくいです。

僕の出資馬

2016年募集馬

・ブリリアントリリー(トーセンリリーの2015)

・ペルランドール(ホリデイトウショウの2015)

・クイーンズトゥルー(キョウエイトルースの2015)

・ファントムメナス(エスワンスペクターの2015)

・ホマレ(ドゥオナーの2015)

2017年募集馬

・ルルド(イズミコマンダーの2016)

2018年募集馬

・出資無し

2019年募集馬

・出資無し

出資馬について

勝ち上がる子にも、未勝利で終わってしまう子にも出資しました。

ノルマンディーオーナーズクラブは比較的、レースに使ってくれるイメージがあります。

上級条件に上がっている子はいませんが、出走レース数が多く楽しませてくれています。

まとめ:レース出走回数の多いクラブ

・ノルマンディーオーナーズクラブの特徴

・活躍馬

・僕の出資馬

という形で紹介してきました。

僕自身、活躍馬に出資出来たわけではないのですが、マイペースで出資しています。

出走回数は多く、いろんな条件を使ってくれたりするので、他クラブとはまた違った特徴があります。

募集馬も、人気になる馬もいますが、比較的とりやすいです。

 

一口馬主クラブ『キャロットクラブ』についても書いています。

G1ホースを多数輩出 キャロットクラブの特徴を紹介 こんばんわ 2014年から一口馬主をやっているキーです。 今回は僕が所属している一口馬主クラブ『キャロットクラブ』を...

一口馬主クラブ『シルクホースクラブ』についても書いています。

G1ホースも輩出 シルクホースクラブの特徴を紹介 こんばんわ 2014年から一口馬主をやっているキーです。 今回は僕が所属している一口馬主クラブ『シルクホースクラブ』...
こちらの記事もおすすめ!