雑記

仕事で失敗した時の対処 失敗しても取り返そう

こんばんわ。

先日、仕事で失敗したキーです。

僕は失敗とか、ミスが嫌です。

出来ることなら、失敗したくありません。

今日は僕なら失敗した時に、こうするよ!という事を話します。

失敗したら、即報告する

失敗やミスがあった時は、後でいいゃ〜と思ってはいけません。

後回しにする事で、取り返しのつかないことになる事もあります。

また失敗した以上は、怒られるのは当然です。

逃げてはいけません。

僕はどうせ怒られるなら、早い方が良いと思うタイプです。

なので、僕はすぐに上司に報告です。

部下を持つようになってからも、部下の失敗は当然あります。

その部下の報告が遅くて、「なんで今頃言うねん」「もっと早よ言えよ」と思う事があります。

上司の為にも、早い報告は大事です。

▼報連相についての書籍です。

会社では教えてもらえない 上に行く人の報連相のキホン 【会社では教えてもらえないシリーズ】
・仕事の成果って、「報・連・相」で決まるんです。 「信頼される」「トラブルがなくなる」「評価が上がる」7つのルール

・「報連相」の基本&実践力がイチから身につく本 【イチから身につく本】

失敗の原因を把握する

失敗した後は、しっかりと原因を確認しましょう!

原因がわかれば対策も取れます。

原因不明の失敗が一番困ります。

原因には様々な可能性があるので、とことん追求しましょう。

また原因がわからなくても、得られる情報があります。

何故かはわからないが、こういう失敗が、起こる可能性があると、わかるだけでも収穫です。

起きたことは事実です。

同じミスは何としても、失敗しないように気をつけたいですね。

そして、自分以外にも同じミスをしないように周知しましょう。

▼失敗についての書籍です。
・失敗学 実践編: 今までの原因分析と対策は間違っていた!
・失敗百選 41の原因から未来の失敗を予測する
・まんがでわかる 失敗学のすすめ (中経☆コミックス)

失敗しない習慣をつくる

失敗が少なかったり、全然失敗しない人っていますよね。

失敗しない人、少ない人は、確認する習慣ができている事が多いです。

確認する事が習慣になると、ミスが減ります。

最初はやっていない事をやるので、慣れません。

それでも失敗したくない、と思う人は確認する事を習慣にするのがおススメです。

頑張って取り返す

失敗したくないし、失敗しないように気を付けていても、僕は失敗することがあります。

それでも、おんなじミスをしないように改善します。

また自分の得意な分野で頑張ります。

失敗したものは仕方がないので、自分に出来る事を全力で頑張ります。

まとめ:失敗をなくす

・失敗したら即、報告する

・失敗の原因を把握する

・失敗しない習慣をつくる

・頑張って取り返す

僕は、やっぱり失敗したくないと思っています。

それでも、人間は失敗する生き物です。

ある意味、失敗するのは仕方のない事です。

それでも防げる失敗を防ぎ、減らして、頑張りたいと思います。

僕は先日の失敗を引きずらず、気持ちを切り替えて行きます。

それでも失敗した事を忘れ無いように、また同じミスはしないように、頑張っていきます。

キー
キー
失敗しないようにガンバル!